リプロスキンは女性だけでなく男性にも使ってほしい

私がリプロスキンを使い始めたきっかけは、姉が勧めてくれたからです。

 

有名ファッション誌や美容専門誌、口コミなどで掲載され評判だったことは知っていましたが、本当に効果があるのか分からなくて使っていませんでした。

 

しかし、姉が購入し使い始めると、だんだんとニキビ跡が目立たなくなり、少し赤くなっていたところも綺麗になりました。

 

それだけでなく、もちもちしてきたので自分にも効果があったからと私にも使うように勧めてくれました。

 

リプロスキンの一番の魅力は柔軟性のお肌に育ててくれるという事です。

 

お肌に柔軟性がないといくらニキビケアに頑張ってもお肌に良い成分が浸透せず努力が報われません。

 

ニキビケアをするならばまず柔軟性のあるお肌にしなくては無意味なのです。

 

柔軟性のあるお肌になれば浸透力が高くなるのでお肌に良い成分が吸収され潤いを保ち綺麗になる力がでてきます。

 

そうする事で健康的な肌に近づけます。

 

使い始めてから、最初に思ったのは潤いが出てきたという事です。

 

肌に付けると吸い込まれるように潤ってきました。

 

即効性はありませんが、徐々に効果を感じてきました。

 

今までは鏡を見るのも憂鬱でしたが、今はつい自分の肌を触ってしまい、効果を感じて嬉しくなります。

 

使い方は簡単で、朝晩の洗顔後、2回使用するだけです。

 

1回の使用料は7~10滴と多めなので私は2回に分けて肌につけるようにしました。

 

私の肌は少しカサカサ気味だったのでつけるとしっとりとしてきて、さらさらした感じになりました。

 

私はニキビ後のケアを重視して使っていたのですが、使用している間は新しいニキビが出ませんでした。

 

それは、ニキビの炎症ケアと繰り返しニキビにならない効果があるグリチルリチン酸ジカリウムと美白効果と透明な肌に近づけるプラセンタエキスが配合されていますから、その効果が現れていたのだと思います。

 

ニキビに悩んでいるのは女性だけでなく男性も多くいると思います。

 

仕事が忙しくて生活に不規則になり、食事も外食やコンビニなどで済ませる事が多いはずです。

 

洗顔の仕方も泡を立ててから優しく洗うなどせずに、いきなりチューブから手のひらに取りだしそのまま洗顔するという男性がまだ多いようです。

 

そんな生活をしているとニキビがでるのも仕方が無い事です。

 

匂いもさっぱりとしていて嫌な感じが無く、男性が使っても抵抗がないと思いますので、出来てしまったニキビを諦めるのではなく、男性もリプロスキンを使ってニキビケアをすることをおススメします。